AT車で楽々ドライブ?それともMT車?

キャンピングカー 中古 写真1 中古 キャンピングカー 写真2

中古キャンピングカーを選ぶ際に必ず選択しなければならない事に、ベース車両をAT(オー
トマチック)にするか、MT(マニュアルシフト)にするか、という事があります。

  今や普通乗用車などは、マニュアルミッション
  車を探すのが難しいくらいに、AT車の比率が高
  いのが普通。

  さらに、マニュアルトランスミッション車など
  は、一部の純スポーツカーなどに限られている
  のが現状でもあります。

  確かにAT車の運転に慣れてしまえば、クラッチ
  を踏み、シフトノブをガチャガチャやらなけれ
  ば走らない車など、面倒になってしまうもの。

近年新たに発売される新車キャンピングカーはその傾向が顕著で、当然のようにAT車がメイ
ンのラインナップとなり、MT車は半ば特注品扱いという有様。

AT車で楽々ドライブ?それともMT車?

キャンピングカー 中古 写真3 中古 キャンピングカー 写真4

ただ、トラックをベース車両にしている、キャブコンタイプの中古キャンピングカーの中に
は、マニュアルミッションの車もあり、マニュアルも選択できます。

  逆に最近の新車キャンピングカーはオートマチ
  ック率が高く、マニュアル車を探すのは困難な
  状態に・・・。

  マニュアル車がどうしてもいいと言われる方は、
  そういう意味では、中古キャンピングカーの方
  が希望に合った車両が見つかるかもしれません。

  キャンピングカーはレジャーに使う車のため、
  遊びに行く時の移動も、出来るだけ楽にしたい
  という考えから、オートマチック率が高いので

はないかと勝手に思っています。

キャンピングカーショーで見掛けるハイエースなどのバンコンキャンピングカーも、ほぼ 100%AT車で、MT車を見掛けることはありません。

AT車で楽々ドライブ?それともMT車?

キャンピングカー 中古 写真5 中古 キャンピングカー 写真6

昔の車であれば、オートマチックトランスミッションの信頼性がそれほど高くなかったため、
トラブルもあったようですが、現在のオートマチック車はそのような事はありません。

  私の所有している中古キャンピングカーも13
  万キロを超えて走行していますが、エンジン、
  オートマチック共にノントラブルです。

  マイクロバスをベース車両としたバスコンもオ
  ートマチック率が高く、よほど年式の古い中古
  キャンピングカーでない限り、気にする必要は
  ないでしょう。

  それでは結局どちらの方式を選んだ方がいいの
  かということですが、有名な観光地に頻繁に高

速道路などを使って訪れる場合、渋滞した時のことを考えれば、AT車によるイージードライ
ブの魅力は捨てがたいもの。

反対に、自分でキャンピングカーを意のままに操り、渋滞のあまりしない場所に出掛ける事
が多い方は、MT車でもよいでしょう。

最終的には好みの問題となりますが、私は次にキャンピングカーを買い換えるなら、今と同
じ、4WDのAT車にしようと思っています。

▲ページトップに戻る